パートナー企業募集

ご挨拶

株式会社ナンワエナジーは、鹿児島初の新電力事業者として平成25年4月より電力の小売事業を開始いたしました。学校、自治体、病院、工場、金融をはじめとする多くのお客様からご愛顧を賜り、今日に至ります。

今後は、エネルギーに携わる事業者として地域経済の発展に貢献する事はもちろん、九州の新電力トップランナーとして、エネルギーとITを組み合わせた多種多様なサービスの展開、企業とのタイアップを図り、暮らしのインフラ企業として新たな価値を生み出していきます。

パートナー企業様紹介

デリケートな不安材料にもしっかりと説明をしてくれました 株式会社 サフィーズン様

パートナー企業Q&A

なぜ新電力の代理店になろうと思われたのですか。
報道等では「新電力」を見聞きしたことがありましたが、関東や関西のいわゆる「都会」の話で、九州で話題になるのは数年先と思っていました。
ところが、調べているうちに、複数のメーカーから「代理店」の誘いがあり、実情を聞いてみると九州でもすでに「新電力」を導入している需要家がいるとのことでした。
そこで改めて新しい事業である「新電力」に魅力を感じて代理店業務を行うことを決めました。
今まで代理店業務をしていて良かったことは?
需要家様の共通意識である「経費節減」に貢献できることです。私自身、会社経営をしていますが、経費節減は頭の痛い問題です。しかし、「新電力」は需要家様のお手間がなく、ご納得いただければ、記名押印するだけで経費節減ができます。
需要家様に、「もっと早くに知り合いたかった」「あなたのところに変えてよかった」などと言われた時は特に喜びを感じます。
数ある新電力の中で、ナンワエナジーを選んだ理由は何ですか。
私は不動産業を営んでいますが、多数ある「新電力」のメーカーに代理店業務の問い合わせをしたところ、ナンワエナジーの担当者は代理店をするかわからない他県の会社に来ていただき、丁寧な説明をしてくれました。
その際に、こちらのデリケートな不安材料(聞きにくい、言いにくい)にもしっかりと説明をしてくれました。
この会社と仕事をしてみたいと感じて「ナンワエナジー」の代理店になりました。
今後、ナンワエナジーに求めることは?
これからナンワエナジーはどんどん大きくなっていくと思いますが、今後も、「需要家様に対する迅速な対応」や「担当者と代理店の良い関係」等、良い意味での地域密着の地場企業であってほしいと願っています。

新電力を入り口にした結果、商談率が10%→35%まで上がりました 西部通信工業 株式会社様

パートナー企業Q&A

なぜ新電力の代理店になろうと思われたのですか。
今後日本が抱えるエネルギー問題の中で「スマートグリッド構想」に興味があり、問題の解決と今後の成長産業の基軸にあると考えたからです。
今まで代理店業務をしていて良かったことは?
弊社のLED照明単体での販売では商談に持ち込むまでが困難でしたが、新電力を入り口にした結果、商談率が10%→最大35%まで上がったことで結果としてLEDの販売にも繋がった点です。
また、懇切丁寧な指導と協力には感謝しかありません。
数ある新電力の中で、ナンワエナジーを選んだ理由は何ですか。
地元企業ということもあり安心して不安な点や相談などにのって頂けるという点と、共に成長躍進できれば地元地域社会への貢献と活性化が図れると考えたからです。
今後、ナンワエナジーに求めることは?
高圧需要家様の中でも認知度が上がると同時に競争も激しくなる中、おそらく新電力の最終形は「スマートシティー」かと自分は考えております。ZEHやスマートハウスとともに、これから先どの様な変化を計画されているのか教えて頂ければ、弊社でも事前の準備に入り、更なる協力ができると考えております。

お申し込みの流れ

面談のお申し込み

株式会社ナンワエナジー(以下、弊社)は、電力小売業務を行う小売電気事業者として、お客さまに個人情報をご提供いただくにあたり、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報を適切に取扱うことが、弊社にとって社会的責務であると考えます。

当社が定めた利用目的は「法的表示項目・個人情報取扱いについて」に記載の通りです。

面談申し込みフォームへ